セルフケアは難しく考えずできることから始めましょう

健康のためになにか始めたい。でも、どこから手をつけていいのかわからない。。
なんていう声をよく聞きます。

「TVやインターネットから情報はあふれているけど、どれが良いのかわからない」
というのが正直なところかもしれません。

・食事
・運動
・呼吸は基本

食事については難しく考えすぎないこと。
できることから少しずつ変えていきましょう。

加工品を少し減らす。
甘いものを毎日食べていたなら週3回に減らしてみる。
野菜を摂るように心掛ける。
など、自分ができそうだなと思うことから始める。

運動はウオーキングが理想だけど、無理なら家でストレッチをするだけでもいい。

呼吸は吐くことを意識することから始めてみる。
吸うのはしんどいので、まずはゆっくりと吐く。
そうしたら自然と吸えるようになるので、それを繰り返すだけ。

これらの中から自分ができそうなことから始める。
できたら、次へ。
そして、さらに次へというようにだんだんとできることが増えていく。

その繰り返しで、「あれ?最近体調を崩してないかも。。」という状態になってきます。

さあ、やるぞ!と意気込んですべてを変えようとするとその反動で続かない人も多いんですね。
それぐらい習慣って変えにくいものです。

ゲーム感覚で楽しむのもくらいがちょうどよいです。

この時期、「肺」の働きが弱くなる方も多いようです。
なんだかうまく息が吸えないなあとか、息切れがするなあという方、
肋骨周りのマッサージがおススメです。

肋骨周りを優しく、揺らすようにマッサージしてみてください。
グイグイと強めにするのではなく、ゆるめに、やさしく~。

ついでに胸腺など胸周りもやさしくほぐす。
だんだんとほぐれてきたら、不思議と気分もゆるんできますから。

頑張りすぎないでできることから始めましょう。

Follow me!